毛孔性苔癬

毛孔性苔癬でお悩みの方へ

毛孔性苔癬とは?

毛孔性苔癬とは?

毛孔性苔癬とは、思春期に多くみられる症状で、二の腕や背中にブツブツができたり、お肌がざらざらになったりします。
見た目以外に特に悪影響をおよぼすものではありませんが、お肌が汚く見えてしまうため、気にされる方が多いです。

明石市のベレッサ明石美容クリニックでは、毛孔性苔癬を改善するための治療を行っておりますので、ブツブツ・ざらざらが気になる方はお気軽に当クリニックへご相談ください。

毛孔性苔癬の主な症状は?

  • お肌の毛穴にブツブツ(発疹)ができる
  • 発疹を触るとざらざらとした感触がある
  • 二の腕や背中などにブツブツができている
  • 赤みのある発疹がある
  • 色素沈着が起こり、肌が黒ずんで見える

など

毛孔性苔癬ができやすい人は?

毛孔性苔癬の原因ははっきりわかっていませんが、遺伝的要因が強いため、ご家族に毛孔性苔癬を発症している人がいる方はできやすいとされています。
そのほか、尋常性魚鱗癬やアトピー性皮膚炎がみられる方、肥満体型の方なども発生しやすいと言われています。

毛孔性苔癬に効果的な治療は?

ダーマペン~お肌を生まれ変わらせて毛孔性苔癬を改善~

明石市のベレッサ明石美容クリニックでは、毛孔性苔癬の改善に効果的な治療としてダーマペンをご提供しています。
毛孔性苔癬は通常、年齢を重ねるとともに改善していきますが、その間、お肌の状態を気にしたまま過ごすのは残念なことです。
当クリニックのダーマペンでお肌を生まれ変わらせることで、毛孔性苔癬を改善することが可能ですので、ブツブツ・ざらざらが気になる方はお気軽にご相談ください。

078-940-9931

初診予約

再診予約

お問い合わせ